プロフィール

 

姜 朋子(カン・ブンジャ) 

 

1951年東京生まれ

在日韓国人2世

  

都内のホテル、テレビ局でブライダルブーケや活け込みなどを担当するフラワーデザイナーとして働いた後、1980年にソウルに嫁ぎ、料理名人の姑から韓国料理を習得。帰国後、”美味しく、体に良く、楽しいしい”韓国料理の教室を主宰、韓国から取り寄せたこだわりの材料で日本風にアレンジしない伝統的な韓国の食文化を伝えている。


 

 ソウルの家庭料理、屋台の料理、宮廷料理、薬膳料理、餅、伝統茶等、

韓国生活 で学んだ料理を、日本風に変えたりぜず、そのままお伝えします。

また、日本で手に入る材料で再現することにも力を入れています。

 

添加物、化学調味料を使わず、韓国から買い付けた材料を取り入れ、

伝統的な韓国料理を味わって頂いております。

 

幅広い年代の生徒さんが集まっての、おしゃべりも楽しみです。

 

お食事の後には、お餅と韓国伝統茶を楽しんで頂いております。

全て自家製の手作りです。